2013年08月30日

壁は複数あった





でめ家にはシニアなムッチ×1





ぱぴ〜×2、まこたま。




突然のムッチの不調で、まこたまのお世話が困難になった。
どんな事があったとしても、絶対守る!大事にする!って言った。



のに…



ムッチがオエ―ってなると、ハウスにいるたまこは問題ないのだけど、
部屋の中にフリーにしてるまことは「どしたのー?」って駆け寄って来る。
興味津々だし、にーたんに何が起こってるのか確認したいのだろう。



ぱぴ〜だから仕方ないのに…
まことには解らないのに…



そんな好奇心旺盛で根っから明るくて優しいまことを母は叱ってしまった。
おっきな声で怒鳴ってしまった。



まことはお座りをして、じぃ〜っとこっちを見てる。
しゅ〜んとして「ごめんなさい」とでも言いたげな顔をしてる。




こんなんじゃダメだ!
母はどんどんイヤなかーちゃんになる。
自己嫌悪になるし、まことにも良い環境とは言えない。
ムッチも具合が悪くて煩わしいと思うだろう。
ムッチが吐き続けてた(木)訳を話し、お里のお父さんに相談してみた。
そしたら、まことを預かってくれると言ってすぐにお迎えに来てくれた。


次の日お仕事もあるのに…
遠いのに…


でも、危機的な状況の中、素直にありがたかった。
母、甘えてしまった。
まことが産まれて育ったお里。
まことはお迎えのお父さんを見て、今まで聞いた事のない声で喜んだ。
ぴ〜ぴ〜と鼻を鳴らし、ぴょんぴょんジャンプして嬉しさを表現してた。
その様子を見て、母は何とも言えない安堵感を感じた。


お里のお父さん、お母さん、本当に感謝しています。
ありがとうございます。



迷惑だろうと思いながらも毎日(しつこく)電話をして様子を聞くと、
楽しげなまことの様子が目に浮かんでくる。
毎日、父ゴルや兄弟達とお里の広くておっきなランで遊んでいるようだ。




 2013_08280011.jpg 2013_08280009.jpg




まことの様子を写真で送って下さった。
毎日が楽し過ぎて、母がお迎えに行った時「いらっしゃい〜」なんて
言われやしないかと心配。(^^ゞ



まことの心配(母が怒ってばかりいるから)がなくなり本当に良かった。






と、思ったら、まことがお里に出かけた次の日(金)にたまこの様子がおかしい。
また「ウソ泣きたまこ」か?って思ったけど、違う。
まことがいなくて寂しがってる?なんて思ってみたりしたけど、違う。
抱っこしようとするとヒィー!と悲鳴をあげる。
ハウスの扉を開けても出てこない。
お外へ行こうと言っても後ろの左足が着かない。
奥の狭いキッチンへ行ってうなだれてる。




     20130824_120032.jpg








一晩様子を見て、(土)たまこ病院行き決定。(>_<)
病院にはお仕事の合間を見て、世話人が連れて行ってくれた。





     1377336589302.jpg




病院では大人しく、レントゲンを撮る時にキャイーン!なんて言っちゃって
看護婦さんにたいそう可愛がられていたそうな。
でも、確かにいつものガウガウでおきゃんなたまこの影はなく、しゅんとしてて
大人しく可愛かった。



結果、骨や股関節などには異常なし。
何かの拍子に筋肉を痛めたか、成長痛と思われる。
成長痛… 
今まで飢餓状態だったところにいきなり栄養を与えたから、だとか?
何だか複雑。
お薬をもらってど〜んよりと帰ってきた世話人とたまこ。
骨が折れてたり、股間節がヒドイ状態で歩けなかったりでなくて良かった。




もらってきたお薬を晩ゴハンの後に飲んで、この日は部屋の中でフリーでご就寝。
むーさんが点滴中だったけど、全然絡まないしぐったりしてた。





     20130825_005923.jpg






次の日の朝、驚く事に完全復活のガウガウたまこがそこにいた!(ー_ー)!!
復活、早くないかー?



イイ事なんだけど、あの日のたまこが懐かしいと思ふ今日この頃。




posted by でめきんとと at 05:58| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

はぁ〜、病院。




パラボラアンテナ犬。
なぜか似合ってしまうエリカラむーさん。




     IMGP7492.jpg





昨日の事。
ふたり仲良くお出かけ。
目的地は病院。




   20130821_113931.jpg   20130821_113941.jpg





ムッチはまた皮膚の状態が少し悪い。
せっかく毛も生えてきて良くなってきたので、悪化する前に早い処置を!
まことはお腹、首、内ももに赤い発疹が。
考えられるのはプール。
母がちゃんとケアしなかった?
うぅ〜ん、後悔。





     20130821_124028.jpg





まことは皮膚が弱いらしい。
細菌性皮膚炎。
皮膚の丈夫な子になって欲しいと願ったところで無理なのかなー。
うんにゃ、まだ解らん!
母、ケア頑張る。

むーさんも細菌性皮膚炎。
ここ数日、気になるお腹や内ももの毛をむしってしまう。
それでパラボラ犬で注意深く見ていた。
ところが、ここ数日オエ―ッ、オエ―ッって吐く仕草をする。
何も吐かないので、もしかしたらむしった毛が詰まってる?
と思って診てもらった。
検査の結果、何もなし。
お腹、胃の働きを良くするお薬をもらって一安心。



ところが、夜になって吐き気が止まらない。
今朝、お仕事を姉に託し一番で病院へ。


posted by でめきんとと at 16:16| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

むーさん、病院の日





    IMGP4589.jpg





今日はむーさんの大キライな病院の日ですよ。
まことにも付き合ってもらおうね。



まことは初めての遠出。
車の中にバリケンを持ってないでめ家は後ろの空間にフリーで乗る。
今までずっとそう。
果たしてちっこいまことは大丈夫だろか?





   IMGP4590.jpg


    IMGP4591.jpg




好奇心旺盛なまことは緊張と恐怖で固まってるむーさんの周りをぐるぐる。
「少しはじーっとしてなさーいっ!!!(怒)」
母に雷を落とされる。




    IMGP4593.jpg 「こう?」byま。




う、生意気。(^^ゞ 



今日は雨で車が多い、渋滞ではないけどゆっくり。
2時間弱のドライブ、まことはイイ子にできた。





    IMGP4610.jpg   IMGP4613.jpg




病院では緊張でガチガチなむーさんに比べて終始リラックス。
持参したおもちゃをピーピー鳴らす余裕も有り。




むーさん、今日は検査結果を聞く事と皮膚の状態の再診。
シャンプーのモニター頑張ったし。
結果、シャンプーの効果はあまり見られなかった。
血液検査、レントゲン、お薬の反応検査(どんな種類の抗生剤が有効か)を聞いて
お薬を2週間飲む事になった。
今度の受診日はまた2週間後。







何もしてないけど疲れたらしいまこと。
帰りの車ではむーさんを横に追いやってど真ん中で爆睡。





    IMGP4619.jpg





更に寝姿はヒドイ事になって…




    IMGP4624.jpg





まこと、自由でいいねぇ〜〜〜。
むーさんは往復約4時間、+診療時間、常に緊張で一睡もできないのにねー。
お疲れちゃん♪






むーさん、シャンプーのモニターを引き受けてご褒美もらったです。
「図書券」だってー。
むーさんがもらったんだからむーさんのご本買おうね。





    IMGP4635.jpg 「本読めないし…。」byむ。




posted by でめきんとと at 23:04| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

ムッチの皮膚の事




    IMGP3020.jpg お出かけなのに、ちょっと不機嫌ですねー。





今日は朝ゴハンを抜いて、むーさんのキライな病院ですよ。
ギリギリまで言わなくてごめんね〜。(^^ゞ






    IMGP3018.jpg




むーさんは皮膚の状態が悪い。
毛量が多いので目立たないけど、あちこちにこぶし大のハゲがある。
ちょぼちょぼと生えてきてるトコもあるけど、治りかけるとまたぶり返す。
その度に皮膚を調べる。
あっちの病院では?こっちの病院では?と、検査をしたけど、悪い菌などは出ない。
いっその事、菌でも出て治療法が決まったら覚悟も決まるのに。
部分麻酔で皮膚を採取して検査に出した事もあった。
今度こそ確定診断だ!と意気込んでも悪いところは見当たらず…。
そんなこんなで3年ほど。
今回のハゲは今までで一番酷かった。
絶対何かある!と不安ばかり。




こうなったら専門に行ってやろー! ってなった。






田舎者のでめ家、初めて行く都会は緊張すんのよ〜。(^^ゞ



   IMGP3021.jpg ナビの2台活用。






案の定、そこが病院と解ったら…




    IMGP3033.jpg 「そこは出口じゃないから。(^^ゞ」by母。





ここ数日、目やにがまた酷くなってきたので目も検査。
目やにが付いてますが、あえてこの状態で診てもらおうと思ってそのまんま。




    IMGP3025.jpg だよね〜。





詳しい検査結果はまだですが、専門の病院さすが!
母には専門的な事は良く解りませんが、通り一遍の事を言う病院とは
ちょっと違う感覚を味わった。
この病院は色んな病院から皮膚検査に出されたものが集まる、
その検査をする機関(病院)。



むーさんの左目は涙の出が少ないんだって。
「KCS」という目の病気なんだって。
目薬で炎症を抑えたら人工涙液をさすようになる。
いいさ、いいさ、目薬くらいかーちゃんが毎日何回だってさしたげる。




そしてシャンプー。
去年末から3月くらいまで週1ペース、先月からは週2ペースでシャンプー
してみたけど皮膚の状態に改善は見られず。(>_<)
薬用シャンプーも色々試したけどダメ。
先生からの提案で、シャンプーのモニターを引き受ける事になった。
少し時間が(数週間)かかると言われたけど、どんなシャンプー使ったって
結果は出ないし3年も悩んでるんだもの、数週間なんてそんなのすぐよー!
で、とりあえず2週間で3日おきに4回洗います!
レポートみたいなのも書くよ。
2週間後にまた検査に行って来ま〜す。




    IMGP3056.jpg 良い結果が出ますように。




posted by でめきんとと at 20:33| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

公園散歩はお休み





    IMGP2639.jpg





今日は(金)だから、
本当は恒例のお弁当持ってむーさんの好きな東屋の日のはずなんだけど…
今日はむーさんに御用があるって人が来るんよー。





    IMGP2635.jpg のり弁率高いなぁ〜。





公園散歩はお休みだけど、なんとなく作っちゃったーお弁当。
のり弁は地味ぃ〜だけど材料も作るのも簡単で、冷たくなっても美味しい。
ランチの事考えなくてもいいしね。




むーさんに御用の方とは、獣医さん。
でめ家はハチャメチャな多頭飼い時代からずーっと往診。
大きな検査やレントゲン、エコーなんかは病院に行かなくちゃだけど、
ちょっとした検査やワクチン、フィラリアの検査などは往診でお願いしてる。
病院嫌いなむーさん、アウェイな病院ではブルブルしちゃって大変だけど、
ホームな場所では余裕な表情。(^^ゞ




    IMGP2640.jpg それでも少しは緊張かな。




    IMGP2643.jpg いやいや、これでもかなり余裕♪




毎週恒例の公園散歩ができなかったから、どこかでお散歩に行こうね。
検査結果が良好でありますように。





posted by でめきんとと at 18:30| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

再び!むーさん病院へ行く




朝、むーさんの左目がおかしい。
ちっちゃい!
目やにがいっぱいでしばしばしてる。
つぶれているようにも見えるし、なんだか開きづらそう。



ん〜コレはいかんっ! 病院いかなっ!







   2013-02-27 12.34.23.jpg という事でブルブルですが早速検査中。





目やにを採って検査に出した。
結果は1週間後。
目の洗浄をして、眼圧も検査。(コチラは異常なし。)





   2013-02-27 12.53.50.jpg 視界スッキリです。byむ。




今日はお仕事がなかったので急な病院も行けて良かった。
先日、元気なじーちゃんと言われたけど、これからも色々出てくるだろうな。
じーちゃんなんだもの仕方ないね。
いっこづつ、その都度解決していかなくちゃ。





   2013-02-27 20.50.48.jpg お薬と目薬げっと!





せっかくのお休みが病院で終わっちゃった。
と、思いきや・・・





   IMGP1095.jpg こーんなトコに行きました!





つづく。




   
posted by でめきんとと at 22:05| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

むーさん病院へ行く




病院が苦手・・・いや、大嫌いなむーさん。
本日、だましだまし連行。





   IMGP0888.jpg おウチに帰りませんか…





怖くて不安で、ぴた〜っとくっ付いてくる。
あきらかに緊張してる。
隙あらば低い体勢のまま出口へ突っ走る。




   IMGP0894.jpg 震えております。(^^ゞ





いつもボーっとしてるむーさんだけど、勘は良いらしく病院と解ると歩かない。
病院とは反対側の道路のはしを、これまた低ーい体勢でやり過ごそうとする。
だから病院に入る時は世話人と母、ふたりがかりで抱える。
もちろん診察室にも入る訳がない。ので、またまた抱える。
そして診察台にも抱えて乗せる。
ムッチの意思は関係ない。地に脚を着く事なく空を飛んでるかのような移動方法。
母も世話人も腕がプルプルだわさ。






検査は血液検査、レントゲン、エコー、耳、目。あーんど爪切り。
元気に見えるのだけど、ちょっと心配な事があったのでね。
結果は「元気なじーちゃん」でした。
爪も短くなって嬉しい!
ホッとしたでありんす。










今日は公園散歩に行けなかったので帰り道のSAで少し休憩。
3ゴルの時はSAで車から降りる事はなかった(できなかった)けど、
最近は慣れて欲しくて少しづつ降ろすようになった。



   IMGP0907.jpg 土の上は嬉しそうなのよねー。




   IMGP0903.jpg IMGP0915.jpg



人間はお芋のおまんじゅうとカツサンドで休憩。
むーさんも少しだけ味見。
遊びではなかったけど、ちょっとお出かけ気分になったかな?
検査結果も良かったし、めでたしめでたし。







って、むーさんの1日はまだまだ終わらなかった。





   IMGP0919.jpg 







イヤな事づくしの(日)になっちゃったかな?
ごめんよー、ムッチ。(^^ゞ



posted by でめきんとと at 23:40| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

ムッチの近況 「記録」



※記録していきたいので書きます。長いです。すみません。







「2ゴルは元気なの?」

っと、ご心配おかけしているかも? いないかも?





ランの姿が見えなくなって100日と少し過ぎた。
その間、ムッチに心配事が浮上した。
病院ジプシーのでめ家が3回も病院に駆け込んだ。
最初は8月末、次に10月初め、そして本日。
もちろん、いつだってどこにだって一家総出でね。




原因が解らない。
ムッチに何か起きてる?
徹底的に調べたい!把握したい!
そう思った。



@急激な体重減少
ランがいなくなって1ヶ月で2Kg減。食欲は超旺盛、今までと同じ量を食べるのに。
見る見るうちにウエストがキューとしてお尻の骨がゴツゴツしてきた。


A目の充血、目やに(左目のみ)
白目が赤く、目やにの量がひどく、目やにの色が気になった。目薬が効かない。


B脚の引きずり、背中の変形
脚腰が弱くなったのか、後ろ脚を引きずったり平らな所でコケる。
背中が反ってきて、お腹が下がっている。
段差はムリ、車もひとりではムリ。どちらも乗れないと判断すると逃走する。


Cお散歩に行かない。
ランがいなくなってからお散歩に行けなくなった。
楽しそうに誘ったりおだててみても頑固に拒否。


D全身に痒みがあるらしくカサブタ大量発生。
背中、お腹、お尻、脚、首、頭、全身を脚や口で掻きむしる。毛を抜く。
現在は痒みが軽減してるが至るところにハゲがある。






結果と処置は…


@血液検査(できるだけ細かく)、レントゲン、エコー、心電図。
食欲旺盛なのに体重減少の原因を突き詰めるべく、疑わしいものを
全て細かく血液検査した。
肝臓の数値が高くて、そこを再検査中。
今は結果待ちの段階。(可能性は低いが悪性腫瘍があれば解るらしい)
不整脈有り。支障はないが、肝臓の大きさが小さいのが解った。


A人間で言う「ドライアイ」のようなもの。
年を取ると色んな腺が詰まる。
目薬とワンコ用の人工涙液で今は完治。


Bレントゲンの結果、「変形性脊椎症」
年齢のせいか背骨が変形。今のところ本人に痛みはないもよう。
骨なので元通りに治す事はできないが、お薬(ビタミン)を服用。
でめ家独自調査の結果、豚足や豚耳もいいらしい。
大量摂取は厳禁!
実は、良かれと思い毎日少しづつゴハンに混ぜてたら皮膚の状態が悪化!!! 


Cただただお散歩に行けなくなったよう。
ムッチはもともとアクティブにお散歩するタイプではない。
ランはお散歩が大好きだったので、つられて一緒にお散歩してた。
言い方を変えれば、堂々としたラン母さんに頼りきってた。
ランがいなくなって先導を失い、どうしていいのか解らなかったのだろう。
動かないラン母さんとお別れさせようとムッチを呼んでも近寄るどころか
見る事さえもできなかったのだもの。
母は気分を変えさせようと、高速を使い遠出をして場所を変え歩かせた。
今はキリさんの協力(?)もあり、少しづつ歩くようになってきた。


D膿皮症など。
皮膚に出る「リンパ腫」があると聞いた事があった。
ランも最初は皮膚からだった。
怖かった、不安だった。
今年の夏は皮膚トラブルで悩んだワンコさん急増!
涼しくなってきて完治とまではいかないが、症状は軽減してる。
毛穴に出た老廃物やアブラを取り除くべくシャンプーがイイらしい。
あとは抜けてしまったお毛毛が生え揃ってくれれば見た目は良し!



再検査の結果が出るまで安心は禁物だけど、きっと大丈夫!(と、思う。)
喋る事は出来ないけど、ワンコだけど、ムッチやキリも辛かったに違いない。
ランが突然いなくなった事が受け入れられなかったのだと思う。
可哀想に…。
それにしても、病院ジプシーの母がいきなりこんなに病院に通うなんて。
それは舞台が近いから。
サンタ、ヒカ、ラン… みんな母の舞台前。
そして今週末は舞台。
絶対ムッチを守る! 
飲まなきゃならないお薬が増えちゃったけど、ムッチは絶対大丈夫!
神様もそれほどムゴクないよね。





今日の検査は採血だけだったので、ムッチに初体験をさせてみた。
ここのところドタバタと舞台の準備で忙しくてムッチのシャンプーが
できてなかったからね。


「むーさん、頑張っておいで。かーちゃんは車で待ってるからね。」


しばらく経ってトリミング室を外から覗いてみた。


   2012-11-08 14.17.37.jpg カッチカチになってるでぇー。


   2012-11-08 14.17.47.jpg あ、気づいた!


   2012-11-08 14.17.26.jpg 情けないです。



後で聞いたらシャンプーのブースに入れたら中で伏せちゃって、
お腹が洗えないのでお湯を溜めてお風呂にしたんだって。
たくさんお湯を入れたら顔が浸かっちゃうから立ち上がるかな、
と思ってお湯を増やしてみたら、フツーに浸かってたって。(^^;;
おかげさまで、今のむーさんはえぇにほいです。



あ、ムッチの事ばかりで元気過ぎる茶色の事も書かないと拗ねますな。
ご心配なく、このお方も超ー元気です。


    2012-08-15 01.24.28.jpg 「むにゃ。」byき。




 













posted by でめきんとと at 01:47| 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

ラン母さんの湯治



6月30日(土)に湯治に旅立ったラン母さん。
1週間もの間、私達が寂しいでしょうと気遣ってくれるトリマーさん。
毎日、写真付きでラン母さんの様子を知らせてくれます。
優しい心遣いに感謝せずにいられません。


   DSC_0266.JPG 1日目、シャンプー後。


移動とシャンプーで疲れたもよう。
病院スタッフルームのソファでご就寝。



   DSC_0267.jpg 2日目、シャンプー後。


少し余裕が出てきたのか起きてる。(^^ゞ



   DSC_0271.JPG 3日目は床で行き倒れ。


3日目も寝てる写真。(^^ゞ
トリマーさんは「寝てる写真ばかりで…。」と言いますが、
我が家でも暇さえあれば寝てる。
起きてる写真の方が珍しいかも?



ラン母さんは車の移動もお利口さんで、シャンプーもドライヤーも、
ブラッシングもイイ子でやらせてくれると誉めてくれた。
お散歩もイイ子でテクテク歩いてくれるって。
一度も吠える事なく、ほんわかした空気でスタッフさんを癒してるそう。
メールの文字だけでもラン母さんの様子が想像できちゃう。


母、寂しいけど、ラン母さんも知らないトコでひとりシャンプーを
頑張っています。
少しの間ガマンしなくちゃ!
それに2度目の今回は1度目よりも安心していられるし。


明日はどんなラン母さんの写真が届くかな〜?
楽しみ♪




posted by でめきんとと at 19:54| Comment(2) | 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

ムッチ術後経過E「抜糸後の流血!」



めでたく抜糸までこぎつけたムッチ。
昨日は頭のネットが取れて煩わしさがなくなり嬉しそうだった。
母も久しぶりに両耳揃ったムッチのお顔を見て嬉しかった。


抜糸から数時間後。
ちょっと目を離した。ほんの5分ほど。
戻ってお耳をひっくり返して確認…


「ぎゃあぁぁぁーーー!!!」\(◎o◎)/!


お耳の裏側が血だらけ〜。お耳の毛にも血が着いてる〜。
血の出どころは抜糸したばかりの傷からではない。
お耳の付け根を後ろ足で思いっきりカキカキした模様。
ムッチはお耳を掻く時、描きたい耳のある方向に頭を傾けお耳を開けて掻くのだ。
だから後ろ足の先っぽは耳の中にすっぽりと入る。
そして引っ掻く。
幸いお耳の裏側の縫い目は爪が当たらない場所だった。ホッ。
通れるはずの通路は避けるクセに、なんでこんな器用な事を…。(-_-;)


せっかく外れたネットだったけど、目を離す時は再び登場してもらった。
気にしなくなるまでね、ゴメンよームッチ。
本日も活躍したネットだったが、席を外し戻ってきたら…




さぁ、笑う準備をして下されー。





   2012-06-14 15.28.51.jpg こーなっていた。(^^ゞ



   2012-06-14 15.29.07.jpg ムッチではないイキモノになってますよ。(^^ゞ



posted by でめきんとと at 02:33| Comment(8) | 病院&健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。