2009年05月20日

カエルは美味?

それは、朝のお散歩での出来事。
朝のお散歩は世話人担当のでめ毛・・・ち、違った!でめ家。
大騒ぎで世話人+ムッチ+ラン母さんが帰宅。



世話人「ランがカエル喰っちゃったーーーっ!」
でめ母「・・・・・。」←次から次へと問題勃発!もう何も言えん。(ーー;)



膿皮症の次はカエルかよ!
この前はチョコレートだし、ヒマがあればソファ掘ってるしー。
散歩中のくんくん。
ちょっと下を向いた隙に「ぱくっ!」とやっちまったそうだ。
何を口に入れたか解らなかった世話人は、「何食べたの!?」と
ラン母さんの口を開けたところ、目に飛び込んできたのが黒く干からびて
伸びきった2本のカエルの後ろ足だったそうな。
世話人がカエルの足を見てひるんだ隙にラン母さんは“ごっくん!”
ったく!もう知らないっ!


あれからまだ10数時間。
ラン母さんのお腹の中にはフリーズドライのカエルが・・・。
体の中の水分で本来の姿に戻る前に外に出てくれないかな〜。(ーー;)



  DSCF5298.jpg 「タンパク、タンパク♪ ごちでしたっ!」byら。




posted by でめきんとと at 20:40| Comment(27) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

まだ半年?

  CIMG2104.jpg でめ家到着直後。

ラン母さん、我が家に来て半年経った。

「あれ?まだそんなもん?」って思う。

あまりにも馴染むのが早くて、もっと前からでめ家の一員のようなお顔。
母や世話人でさえそう思うのだから、我が家を知る方はみんなそう思うだろう。
ラン母さんは5歳で我が家に来て、1月に誕生日を迎え6歳になった。
はじめに言っておくが、ラン母さんは「お座り」や「お手」「待て」はできない。
やった事がない様子だった。すなわち知らないのだ。
別にできないからといって、それがいけない事でもないし、やらなくちゃ
ダメな訳でもないと思う。
ただ、普通に人間と共同生活をしていく上でちょっと不便。
何でも野放しってのは統率が取れないし、母もやりずらい。
我が家には先住犬がいるし、もともとのでめ家としての生活があるのだ。
オヤツひとつ食べるにしても、みんな自分の順番を座って待つ。
ゴハンの時もそう。
威厳はないが、一番の先住犬はキリさん。(ーー;)
何でもキリさんが最初。
お散歩もゴハンもちっこの時間も。
ムッチはそれが解っている、もちろんヒカも解っていた。

ところがラン母さんにはそれがじぇ〜んじぇん解っていなかった。
オヤツを見せれば群れから飛び出し飛びつき強奪!
ゴハンのお茶碗を持てば母によじ登り奪う。
一番の早食いで、食べ終わればまだ食べてる途中の他の子のゴハンを横取り!
ゴハンの時間はラン母さんから目が離せなかった。

そう、今まではね。

最近、ラン母さんは「お座り」を覚えた。
ラン母さんの場合「お座り」を教えるのは大変だったのよ〜。
ラン母さんはショードッグの経験があり、ショーをやってた子って
座る習性がないから(立ち姿でなんぼ?の世界)お尻をポンポン!って
やっても逆に立つ足に力が入っちゃってね。^^;
それを世話人が根気強く、オヤツの時間に少しづつ教えた。
ゴハンの時のよじ登りも横取りもなくなった。
順番を理解してるかどうかは解らないのだが、ちゃんと待てばオヤツや
ゴハンは自分にも来る!食いっぱぐれはない!のが解ったかなと思う。
少し前の「でめ家恐怖の食べ物の時間」は少し穏やかになった。
今度は「お手」とか「待て」も覚えてくれたらなぁ〜と思う。
きっとできるようになる!
だって、あなたの娘は「噂のおちゃらか犬」なんだから!

頑張れよっ!


  DSCF4365.jpg  「母ちゃんもなっ!」byら。



posted by でめきんとと at 16:04| Comment(10) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

いたずら再開

ヒカがいなくなってからのでめ家。
不思議な事にラン母さんのいたずらがピタッと止まっていた。
盗み食いも、破壊もなく、ヒヤヒヤドキドキもなく平和な毎日。
聞き分けが良く、穏やかなラン母さんだった。
世話人と「ランはヒカにデキルところを見せようとしてたのかな?」
なんて話してたっけ。




ところが昨日・・・・・




  DSCF4612.jpg 掘ったーーーっ! \(◎o◎)/!



  DSCF4613.jpg ← 知らん振りしてるけど、絶対犯人!


だって・・・ヒカはいないし、キリはオフィスでお仕事中、ムッチは
もともとソファには乗ら(れ)ないしさ。
消去法で考えてもキミしかいないのよ!
さぞかしこの掘り掘りは楽しかったでしょーよ!


  DSCF4615.jpg そんな目してもダメーーーっ!


とりあえず応急処置を施した。
毎晩母娘でくっ付いて寝てるんだもの、スポンジ出たままじゃ寝れないし。
かっこ悪いけどガムテープで張り張り。


  DSCF4617.jpg 「母ちゃんがご迷惑おかけします。」byき。

↑絶対そんな風に思ってないでしょ?
心にもない事言うんじゃないよ!


でも心なしか破けちゃった右側を避けて寝てるように見えるのは
母の思い過ごしだろうか?

  DSCF4618.jpg   DSCF4621.jpg

  

posted by でめきんとと at 17:18| Comment(11) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

ラン母さん6歳♪

  DSCF3305.jpg ケーキはもちろんケーキ屋michiko♪

お誕生日が続く、続く。
今日はラン母さんの6歳のお誕生日。
なんとサンタと1日違いなのだ。
でめ家の一員になって3ヶ月が過ぎたラン母さん。
もう遠慮も何もない。


  DSCF3311.jpg


ラン母さんのお誕生日に合わせてお友達が集まってくれた。
もちろんお友達ゴルゴルも!
なんと、狭いわんこものに・・・7ゴル入ったよっ!

  DSCF3252.jpg ほれっ、ぎゅ〜ぎゅ〜だわ!^^;


集まってくれたのは・・・

CIMG2578.jpg タンタン坊&ゴン太さん

DSCF3243.jpg じょっちゃん&JOJOさん(わんこもの初来店♪)

DSCF3290.jpg サクラ店長&michikoさん


ゴン太さんはゴルゴル用のお弁当を作って来てくれた。
人間用ランチも持参してくれてたのだけど、飢えてて写真がないっ!
(なんてったって、わんこものは何もないから・・・^^;)


DSCF3254.jpg わらわらと集まるゴルゴル達。2段のお重だよ!

DSCF3255.jpg じゃぁ〜〜〜ん!お花見弁当みたい〜。

DSCF3260.jpg キリさん耐えられません!ヒカ目が裏返ってる!


DSCF3239.jpg 人間用のおデザはJOJOさんが!

DSCF3241.jpg クリームいっぱいのウマウマおデザ♪


さぁ、そろそろゴルゴル達が我慢の限界かな?
なにしろmichikoさんの顔見たら =ケーキって関連付けてるからね。^^;


  DSCF3306.jpg ラン母さんのケーキだよ、お待たせ!

お友達、キリ、ムッチ、ヒカ、みんなで一緒にケーキ食べよう!

CIMG2573.jpg CIMG2574.jpg CIMG2575.jpg


CIMG2567.jpg   CIMG2571.jpg


ラン母さんのでめ家で迎える初めての誕生日。
でめ家に来た当初は、どうやって食べたらいいのかも解らず、ただただ
母に飛びつき強奪してた。
少しづつでめ家のルールを覚えて、ケーキも順番で食べられるようになった。
(まだまだ何か盗もうとずるがしこい目を光らせてるけどね。^^;)
これから先の誕生日はずっとずっとでめ家でみんなでお祝いしていこうね。

CIMG2586-s.jpg 「おめでとう、ラン母さん♪」
posted by でめきんとと at 03:39| Comment(44) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

被害拡大中

  DSCF3181.jpg

↑ こんな涼しい顔して、やる事はスゴイんですっ!
母のモノ、お店のモノ、何でもヤッちゃうんですわ。
食べ物でなくても何も置いておけません。(>_<)
手が届かなくても、きっと背伸びして襲ってるんです。
最近の被害は ↓ コレ。


  DSCF3198.jpg 全然反省してないし・・・。(ーー;)

↑ コレは何でしょう。
糸ですわ、2000m巻きの工業用の糸です。
しかもまだ新しく使い始めたばかりの代物・・・。(>_<)
泣けてきます。
でもこんなモノで泣いてたら、次の被害は立ち直れない。



DSCF3202.jpg さて、これは何?ちなみに裏側。



DSCF3201.jpg 男っぽいけど、母のお財布です。(>_<)


母は今までお財布を持ちませんでした。
男っぽいお財布よりもっと男っぽい、ポケット派。^^;
でも何となくこのお財布を使い込んでアメ色にしてみたくなったんですわ。
で、購入。
アメ色どころか、まだ1ヶ月も経っていないかも・・・。


 最悪ーーーっ!


で、当の犯人はというと・・・


  DSCF3193.jpg 気持ち良さそうにベロ出して寝てるし・・・。(ーー;)
posted by でめきんとと at 03:08| Comment(16) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

耐えてます!

わが家のゴルゴル達は1日の大半を寝て過ごす。
いつでもどこでも眠かったらウトウト。
お昼寝だったり、本気寝だったり。
羨ましくもあり、良く寝られるなぁ〜と感心したり。

↓はラン母さん。
眠かったら頑張らずに横になってラクになってしまえばいいものを・・・。
耐えてる様子をご覧下さい。



posted by でめきんとと at 19:04| Comment(26) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

こんなものまで!

DSCF2702.jpg ←コレ知ってるぅ〜?


某コンビニで売ってる小さいお弁当。
でめ家はコンビニ好きなのさ。
(土)の夜の事。
少し遅くまで仕事がかかりそうだったので、小腹が減った時の事を想定して
コレを調達してきた。
他にはサンドイッチや、菓子パンなんかも。
でも、わが家には前科2犯、いや3犯の茶色の泥棒ゴルがいる。
1犯・・・チョコロールケーキ(2切れ)
2犯・・・いちごロールケーキ(4切れ)
3犯・・・母の手作りゴマおにぎり(1個)
あれから、母なりにかなり気を付けていたさ。
食べ物は手の届くところ、低いところには置かないようにね。
だから当然買ってきたパンやサンドイッチは棚の上に。


ここまで読んで、もうそろそろ何が起こったかお解かりかな?


勘のいい方なら解ったかな?
それとも「まさかっ!」と半信半疑?


そう、その「まさかっ!」な事が起こったのである。



 ↓ ほれ、ほれっ!

DSCF2704.jpg DSCF2707.jpg


ラン母さん、お弁当の容器ごと喰ったのさ。(ーー;)
母が甘かったか?
まさか容器ごと喰うとは、誰が想像しただろう。
そういえば先日は放置していた(出しっぱなしにしていた)白菜の
頭の部分がなくなっていたっけ・・・。

今回は、初めての現行犯。
「あれれぇ〜〜〜〜!何してんのーっ!?」の母の問いに・・・・・

DSCF2699.jpg こんな顔して応えたラン母さんであった。

普通じゃないぞ、この母ちゃんは!
これからもラン母さんとの戦いは続く。
posted by でめきんとと at 02:06| Comment(18) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

ひとりおでかけで初同伴

ラン母さんネタが続く。
3ゴルと一緒ではない、初めてのひとりお出かけ。
今日は母の美容院に初同伴したラン母さん。
ちょうど晩ゴハンの時間にかぶるので、ゴハン持参でね!



DSCF2582.jpg 「ココはナニするトコ?」


到着後は看板犬の“みかん”の歓迎を受けて、まずは店内を探索。

DSCF2587.jpg みかん♀6歳

ラン母さん、探索するも床が滑ってうまく歩けない。(>_<)
あっちへつるつる、こっちへつるつる。

DSCF2594.jpg     DSCF2593.jpg

DSCF2590.jpg     DSCF2591.jpg


DSCF2580.jpg 「あの子、おたおたしてまちゅ。」byみかん。


母の頭いじりが終わるまで、探索しながらもイイ子に待っててくれた。
みんなとわいわいも楽しいけど、たまにはぬけがけでお出かけもいいでしょ?
また行こうね、ラン母さん!
posted by でめきんとと at 01:55| Comment(10) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

またやられたっ!

母が悪いんです。
またまた油断しました。(>_<)

DSCF2574.jpg 

今度は某コンビニの「いちごロール」という小さなロールケーキ。
母も世話人もまたしても1切れづつしか食べてない!
今度からは袋、パッケージを開けたら即完食しなくちゃだな。
現場見てないから叱っても仕方ないし・・・。
ブツブツ文句言ってたら、ふて寝しちゃったし。

DSCF2569.jpg しかも母娘でね・・・ったく!
posted by でめきんとと at 01:19| Comment(16) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

背中枕

DSCF2509.jpg 「ども、あたちランでつ。」

ココんちは、わさわさと騒がしいでつ。
ゴハンはオイチイかっていうと・・・微妙でつ。
あたちの娘はずっとこんなところにいたんでつね。
何事もなく4年いるのだから、まあ悪いところではないのかな。
こんな風に寝られるデッカイ背中があるので、肩の力を抜いてみよっかな。
(最初から抜いてるクセに・・・。by母。)



DSCF2508.jpg ムッチとラン母さん。

ムッチが来た当初、キリがくっ付こうとすると「うぅぅ・・・」って
言ってたムッチ。
最近ではほとんどそれもなくなってきたけど、ラン母さんには最初から
唸る事はなかった。

?????

そんな風景見ても、このふたりの相性っていいのだろうか。
キリがちょっと可哀想になったりしてる今日この頃。
でもキリには解っていない。
それだけが救いだ。
posted by でめきんとと at 17:55| Comment(10) | Ran | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。