2011年04月05日

「First Step 2」無事終了



   IMGP3492.jpg


悩んで、考えて、迷って開催したコドモ達のダンスイベント。
計画停電も回避されて無事に幕を下ろす事ができました。


   IMGP3559.jpg


スタジオにレッスンに来る時のコドモ達はみんな無邪気で可愛い。
時にはふざけ過ぎ、うるさ過ぎで叱る事もあります。
私から見たら本物のコドモでおこちゃま。
舞台に立ってもコドモはコドモと思ってました。


   IMGP3419.jpg


お母さんがいなければ着替えもままならない。
時間配分も解らない。
誘導しなければどこかで迷子。
ところが、みんな舞台に立つと一人前のダンサーに変身するんです。
あら?不思議〜。


   IMGP3528.jpg


お客さんの前では堂々と踊る。大人のように委縮などしません。
作品を理解して歌を口ずさんだり、感情をこめて眉をひそめる事も。
ダンスする事が楽しくて可愛い笑顔まで自然に出るコドモ。
去年より確実に成長した、立派なダンサーでした。


   IMGP3387.jpg


コドモ達の純粋な心からの笑顔が見られて満足!
コドモ達のパフォーマンスに感動!
この仕事をしてて良かったと思う瞬間でした。


   IMGP3623.jpg



また来年にはもっと成長するであろうコドモ達。
追いつかれないよう、追い抜かれないよう、置いて行かれないよう、
足手まとい(?)にならないように私も前に進まなくちゃ!と思います。





posted by でめきんとと at 02:14| Comment(0) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

コドモ達のおさらい会「First Step 2」



   DSCF2356.jpg 世話人お手製の可愛いチラシ♪



明日の(日)にスタジオのコドモ達のステージがあります。
昨年に引き続き、2回目のおさらい会「First Step 2」です。
もちろん大人たちが裏方さんなどのお手伝いはするけど、
お披露目する作品は全部コドモ達だけで踊りきります。


大きな地震の後のダンスのイベント。
たくさんの犠牲者や被災者の方がいて、今でも避難生活で苦労し
不安な日々を過ごしている方がいます。
こんな時にダンス?
こんな時にイベント?
こんな時に大笑い?
開催する私達スタジオ側もたくさん悩みました。
会場となるホールとも話し合いました。
開催予定のコンサートやイベントはキャンセルが続いてるそうです。
そしてスタジオは予定通り開催する事を決めました。


決して「関係ない」とか「ひとごと」とは思ってません。
コドモ達の楽しそうに踊るその笑顔を摘み取る事はできません。
コドモ達の笑顔を見ていて、「やらなければ!」と踏ん切りがつきました。
このおさらい会のためにコドモ達は去年から練習してきました。
お客さんの前で最高のダンスをお披露目する事を楽しみにしてきたんです。
去年より成長して、上手になったたくましいコドモ達。
楽しさ、嬉しさを全身で表現できるようになってきたコドモ達。
オトナ顔負けの怖いもの知らずの度胸。
きっと明日は少しだけオトナになったコドモ達を見る事ができると思います。


明日、私はコドモ達の縁の下の力持ち的存在でありたいと思います。



posted by でめきんとと at 23:37| Comment(2) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

歩き続けようとした結果



先日、歩き続けるために、計画停電中もくるくる回るお仕事が続けられるように、と
素人の母が見よう見まねでスタジオに電球を付けた。
結果…お祭りの出店のようで撃沈!(>_<)



で…



   DSCF2333.jpg 懲りもせず、また買ってきた!(^^ゞ



今度は合計で10個の電球。
蛍光灯型なので消費電力は少なくて済むの。それでいて明るい。
ビニールハウス用のコードはソケット8連で24mだぜ!
前回の(3連)と繋げて天井に付いてる蛍光灯に引っかけるって設計。
素人ながら今度の設計はイケてると確信!
ん?1個ソケットがあまるから、そのまま更衣室にも引っ張れる。



   DSCF2340.jpg 脚立もデカいのを用意。(高所恐怖症の母)  

 


   DSCF2349.jpg 点灯!!! \(^o^)/



天井にコードが這ってるけど、上の方だから気にしない、気にしない。
1個12Wだから、10個で120W。
電源はゴルゴル号から取ってたけど、ちょっと気になってたのねー。
バッテリー大丈夫かな〜?って。



で…



   DSCF2338.jpg 秘密兵器登場!



停電で電気が使えないなら作っちゃえばいいじゃんっ!
って事で自家発電できるように発電機を手に入れました。
これでゴルゴル号に頼らなくても灯りが作れる。
PCもできるし、ゴハンも炊ける(?)よ!
って冗談は置いといて、これで足元も明るくなって安全にくるくる回る事ができる。
生徒さんを気持ち良く迎える事ができる。



もう停電なんて怖くないもんっ!



   GetAttachment.jpg 引き気味のむーさんとラン母さん。(^^ゞ




posted by でめきんとと at 01:20| Comment(8) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

歩き続けなきゃ!



あの地震からそろそろ2週間経とうとしてる。
日を追うごとに犠牲者が増え、被害が拡大してる。
でも被災地は復興に向けて動き出してると聞き、その強さに驚いてる。
東北の人って強いなぁーと思う。
自分だったら…きっと負けてる。(よな。)


   DSCF2260.jpg


計画停電が実施されて10日。
でめ家は5回の停電を経験してる。
最初は何をどう用意していいのか戸惑ったがもう大丈夫!!!
日中の停電はそれほど問題はない。
夕方から夜は暗くなってしまうので少し不便&寂しい。
でもランタンを用意し、湯たんぽと3ゴルが傍にいれば問題なし。
ゴーストタウン化した「でめ通り」も少し活気が戻ってきたけど
夜の停電にぶつかるとお店や事務所などは早々と閉店してしまう。
問題なのはスタジオ。(くるくる回るお仕事。)
最初はできる時はやろう!なんて思ってたけど、停電は次の冬くらいまで
続くような事を耳にする。
そんな長くこの状況が続いたら3ゴルと日上がってしまうよ。
こんな時だもの、停電にも協力したいし文句なんかないさ。
でもさ、仕事ができないのは大変な事!
誰かがお給料をくれる訳じゃないんだもん。


で、停電中でもお仕事ができる環境を考えた。



   DSCF2312.jpg 電球を買ってきたよ。



   DSCF2315.jpg スポットライトをはずしてコードを這わす。



   DSCF2317.jpg 点灯!!!



電源はゴルゴル号。
少しの間エンジンかけっぱになるけど、電気が点いたよ。
ちょっと明るさが足りない気がするので、電球を追加する予定。
停電の間、少しでも快適にくるくる回れるように環境を作っていきたい。
コードがべろぉ〜〜〜んってなってるのは気にしない、気にしない!
だって素人の母が適当に付けたから。(^^ゞ
それでも歩き続けなきゃ!ね。





posted by でめきんとと at 22:58| Comment(4) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

Dancing Dog!



カテゴリーを「ダンスの事」にしようか、「わんの事」にしようか迷った。
どちらでも間違いはない。
これぞドッグダンスと感激したので、あえて「ダンスの事」にしてみた。
そんな事はどーでもいいね!
何しろスバラシイ感動ダンスなので見て〜〜〜!





キャリーちゃんっていうんだってー。
生後2ヶ月で2本足で歩いたんだって。で、飼い主さんがダンスを教えたんだって。
ダンサーの母にもこんなダンス教えられましぇ〜ん。(>_<)
飼い主さんとの絆を感じられる素晴らしいダンスで感動しますた。


posted by でめきんとと at 21:13| Comment(15) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

Dance Remix Vol.9 無事終了



   
   IMGP2028.jpg 本番開始!


7日(土)はストリート系の本番。
小さな子供から「え?」と思う年齢層の方までが、年齢や性別を超えて
協力仕合い舞台を盛り上げてくれた。

   IMGP2021.jpg ストリート系のフィナーレ。


8日(日)は母も携わるJAZZ系の本番。
3日目ともなると母のカラダはちと動きが悪くなる。(*_*)
それでも容赦なく時間でスケジュールは進行していくのだが。

   IMGP2002.jpg 分刻みでぎっしりなスケジュール。

   IMGP2005.jpg 会場設営に奮闘する世話人。

   IMGP2010.jpg 母の張り紙も活躍?


   IMGP2051.jpg JAZZ系のフィナーレ。



2010年のDance Remix、怒涛の3日間が無事に終了した。
お天気にも恵まれ(過ぎ?)事故もトラブルもなく全てに「感謝」の一言。
観に来て下さったお客さまには楽しんでもらえただろうか。
母はやりきった感があるけれど…。
   


Dance Remixを主催する母のスタジオのスタッフはたったの3人。
姉のももんが、世話人、そして母。
ご存じのように3人とも「オンナ」
普通なら、たったの3人だけで何ができるのか?と思うだろう。
当の母だって常に思っているもの。

本番の2日間、大ホールの客席(約1200席)は満席状態の嬉しい悲鳴。
出演ダンサーは2日間で延べ710名。
準備を含めた3日間の間にこれだけの人間が動く。
それもたったの2時間くらいのショーのためだけに。
約2000名からのお客さまを、3人だけのスタッフではどうにもさばく事は
できるはずがない!
そこでお手伝いスタッフにお願いする事になる。
お手伝いのスタッフは普段はダンスのレッスンに励んでいる生徒やお友達。
朝から晩までみんな良く働いてくれた。
それに舞台スタッフや照明チーム、いったい何名くらいの人達に支えられて
これだけのイベントが開催できるのか。
すべての人に「感謝!」



まだまだカラダの疲れが取れないけど、3ゴルの笑顔に癒されながら
やっと来る「でめ家の夏」を楽しみたいと思う。
ずっとかまってあげられなかったから3ゴル孝行しなくちゃ!





posted by でめきんとと at 14:06| Comment(8) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

Dance Remix Vol.9 はじまり〜



   IMGP1976.jpg 今年はみどり〜♪


とうとう始まりました、2010年のDance Remix!
今年も去年同様の2回公演。
でも去年と違うのは(土)(日)に本番がそれぞれ1回づつという事。
それに伴い準備のための会場入りも(金)の夕方だったのが朝からに変更。
3日間の長丁場となります。
今日は舞台づくりと照明の仕込み、それと会場の設営準備と数曲のリハ。
比較的時間があり、写真を撮ったり、ゴハンを食べたりとまったりモード。


   IMGP1985.jpg お昼ご飯はかつ丼弁当。

今日から3日間、お昼ゴハンと夜ゴハンはほっと●っとのお弁当。
メニューは毎回変わるけど、ちょっと飽きる。(>_<)
それでもゴハンがいただける事に感謝!


   IMGP1980.jpg みんなでピノを食べたら大当たり!

アイスの「ピノ」たま〜にカタチが違うモノが1個入ってる事がある。
ハートは見た事があるけど、お花型は初めて!イイ事あるかも?




本日の母は貼り紙作りに精を出してみた。
いつもは油性マジックでカキカキするのだが、マジックの字は細くて遠めには
目立たなくて張り紙の意味があまりない。
で、筆で手書きする事にしてみた。
実は「わんこものSanta&Kiri」のロゴも母が筆で書いたんだよー。えへっ♪
お絵かきしてるみたいで楽しかったー。(*^^)v


   IMGP1969.jpg 大丈夫か、母?

   IMGP1973.jpg えっ、作品集?



明日はストリート系のリハと本番。
とうとうお客さまを迎える事となる。
体力勝負だ、無事に幕が下ろせるようにガンバロー!

3ゴルよ、お留守番頼むよ。
週末を乗り切ればでめ家の夏が来るからね!





posted by でめきんとと at 01:18| Comment(0) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

Dance Remix Vol.9



宣伝ですんまそ。(^^ゞ



   DSCF9813.jpg Remixのチラシでっす!


毎年、この時期にお休みがなくなる理由がコレ。
今年で9回目の恒例行事。
夏のあづいあづいサウナのようなスタジオや体育館で毎週リハしてる。
本番まであと1ヵ月。
熱中症や怪我人がでないようにと祈るばかりの追い込みの時期に来た。


今年のステージは(土)(日)の2日間。
(土)はHip Hopやフリースタイルなどのストリート系。
(日)はバレエやジャズダンスなどのJAZZ系。
母はJAZZ系の(日)に1曲振り付け、1曲出演。
(土)も(日)も会場に常駐してるけどね。
裏方さんでもあり、振り付け者でもあり、出演ダンサーでもあり。
お張り子ダンサーの型書きを持つ母らしい仕事っぷりでしょ?
ま、なんでも屋さんってところかな? (^^ゞ


   DSCF9815.jpg でめきんとと倶楽部が母の団体なの。
       


ダンスのステージに興味のある方、物珍しいでめ母や世話人を見たいと思う方、
ぜひぜひ会場に足を運んで下されっ!



posted by でめきんとと at 17:36| Comment(0) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

おさらい会「First Step」終了



   IMGP0504.jpg


昨日20日(土)スタジオで初めて開催するコドモ達だけのおさらい会が
無事に終了した。
スタジオで何回も舞台は企画してきたが、コドモ達だけでの舞台は初めて。
その名も「First Step」
どうなる事かと不安もあったが、さすが怖いもの知らずの子供達。
度胸、愛嬌はもちろん、本番の笑顔はお見事!
オトナ顔負けで自分達のためのステージを楽しんでしまった。
お手伝いした母はそんなコドモ達に感心し、感動し、若いっていいなぁ〜
なんて思ってしまった。(若すぎるにも程があるけど…ね。 ^^ゞ)


せっかくのコドモ達の晴れ舞台、記事にしちゃうもんね〜。
いつもの舞台よりは少し遅れて会場入り。
お昼ゴハンは会場についてるレストランでパスタのケータリングを。

   IMGP0434.jpg ナポリタンにしますた。


   IMGP0459.jpg いつもはダンサーなももんが、世話人は裏方さん。


そして本番は始まった。
リハーサルから楽しそうだったが、お客さんの前で踊るコドモ達の
笑顔は本当に輝いていた。


   IMGP0570.jpg   IMGP0579.jpg

   IMGP0586.jpg   IMGP0573.jpg

   IMGP0444.jpg   IMGP0632.jpg


この経験はきっと大きく成長した時に宝物になるだろう。
いや、そうなって欲しいと願う1日だった。



posted by でめきんとと at 23:49| Comment(2) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

キッズ&ジュニアのおさらい会



   DSCF8659.jpg

↑ スタジオのコドモ達がおひろめ会をやるんだー。
オトナのチカラを借りない(一緒に舞台に立たない)で、自分達だけで
創るワンステージ。


母のスタジオには色んな人達がレッスンしている。
小さなおこちゃまからお孫さんのいる方まで。
ジャンルもさまざまで、ジャズダンスだったりバレエだったり、
ヒップホップだったり。
発表会や公演など舞台に乗る機会もある。
しかし、そのほとんどはオトナと一緒の舞台に乗り、コドモ達の
作品も披露するといったもの。
今回の舞台は違う!
オトナが下準備をするのはもちろんだけど、作品を踊るのはコドモ達のみ。
ジャズとヒップホップで全10曲。
おこちゃまから小学6年生、ジュニアまでのおひろめ会。
あっという間に大きくなっちゃうコドモ達。
良い思い出作りができるといいなぁ〜。


posted by でめきんとと at 16:33| Comment(0) | ダンスの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。