2015年10月13日

最近は…






またまた記事の更新が… (>_<)
心臓の超音波検査の結果を書かなきゃ。





     image2 (3).jpg




結果から言うと数値が悪かった割にはコレといって問題はなし。
不整脈や弁の変形などはあるものの、高齢から来るもので
お薬を飲むまでではないとの事。
不整脈は3,4年前からあったのね。波形はそれほど気にするものではないらしい。
ホッ、良かった。



先日できた背中の大きな膿皮症。
放っておいたら見つかってバリカンでおっきく刈られてハゲできちゃった。




     image1 (4).jpg




もう今は皮膚が乾燥してうっすらと毛が生えてきた。
こっちもホッ。




で、最近は恐怖のチアノーゼが現われない!
何が原因でチアノーゼを起こしていたのか解らない。
だけど、母の勝手な想像で解釈してみた。
ムッチは肺炎を2回やっちゃったのだけど、その治療でお薬を飲みはじめたら
チアノーゼが出ないの。
そのお薬がイイ効果なのかも?って思ってる。




問題のムッチの状態だけど、最近は少し落ち着いてるように感じる。
病院の先生、往診の先生には決まって同じ事を聞かれる。
「嘔吐はありますか?」
母はいつも同じ答え。
「もちろん、あります!吐かない日は今まで1日もないですから。」
ムッチの闘病が始まって2ヶ月半、吐く量や回数は減ってはきたものの
毎日、毎日、吐いている。
吐き戻しがひどかった頃はティッシュを1日1箱消費していた。
ところが、昨日はじめて1日中吐く事がなかった。
夜になって吐くかも?って身構えて緊張してたけど無事に朝を迎えた。

ぜーったい良くなってるっしょ!?
でも今日はちょっと吐いちゃったんだけどねー。(^^ゞ ドンマイ。



体重は7kgも落ちちゃった。
一生懸命に流動食流し込んでるけど、吐いちゃって今まで全然栄養は摂れてないと思う。
ムッチはお腹減ってるみたいで食べる気満々だけど、いっぱいあげちゃうと
苦しくなっちゃうし、流れてくれないし。
ムッチの食道は正常の4〜5倍の大きさになっちゃってるらしい。
普通はレントゲンには写りにくいらしい食道。
気管と同じくらいの太さで気管に隠れちゃうんだってー。
でもムッチの食道はしっかりと、しかもでっかくレントゲンに写ってる。
もう小さくはならないんだって。
そうならば早いとこスムーズにゴハンを食べられて、少しでも栄養摂れて、
快適に過ごせるように工夫をしていかなきゃ。
そして何よりも慣れなきゃ。
でもね、色んな事が襲ってきたこの2ヶ月半で大分慣れた。
吐かないでいてくれれば何とかなる!
少しづつ、ゆっくりでも少しづつ体重を増やしたい。
そしてリハビリしてもう一度テケテケと歩かせてあげたい。
テケテケ歩いてる姿を見たいな。




     image6 (2).jpg




2ヶ月半引きこもっていて病院以外は外に出ていないムッチ。
涼しくなってきたし気分転換にいいかなーと思って「むっち号」用意してみた。




   image5 (2).jpg   image4 (2).jpg




母の夢だったカート散歩。
今まで一度も叶えてくれる子がいなかったもんね。
ムッチ、ありがとう。
でもさー、
できればおとなしく乗っててくれるとかーちゃんはもっと嬉しいんだけど…。(^^ゞ




     image10.jpg




今年もぐらんわんのイキイキ犬賞に表彰状もらった。
嬉しいね、ムッチ。
もうここまで来たからには図々しく欲張りになって来年ももらっちゃお!
頑張ろうね、ムッチ。




posted by でめきんとと at 21:47| Monsieur(ムッチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。