2013年09月12日

デカワンコの担架





    41+hFjght2L__SL500_AA300_.jpg 勝手に引っ張って来ちゃった画像。






「大型犬が乗っかれる担架が欲しい〜!」






大型犬の介護(あまり好きじゃない言葉)って想像以上に大変。
でめ家にはお空に送り出したゴルゴルが5頭もいるけど、
実はそれほど手を焼かせてはもらえなかったの。
サンタとキリさんだけはほんの数日だけ抱えたり、持ち上げたりできた。
他の子はほんの数時間、数十分、数分前まで自分の脚で歩いてたりして。





先日のムッチの発病で本気で考えるようになった。
30Kgを超えてる大型犬だもの、いくらふたりいても重いのよー。
お布団ごと持ち上げたら爪はがれそうだし、中腰体勢で腰にも来る。
それに持ち上げられる方(特にむーさん)も不安定で怖いんじゃないかなー?





よしっ、針と糸が通れば作れる!





ホームセンターで材料を調達。

何でも興味津々、もれなくまことが付いて来る。(^^ゞ




     IMGP7595.jpg







布地はわんこものの在庫、リードやカラーになるはずの布地なので丈夫。
裏に撥水効果のある裏地を縫って、ステッチかけて。




     IMGP7603.jpg







できたおーっ!!! \(^o^)/




     IMGP7621.jpg







迷彩柄の担架なんて、ちょっとおっされ〜な感じじゃあーーーりませんか!
当のむーさんは知らん顔。
「あのー、アナタのですよー!」




見てもくれないので、ぬいぐるみが試乗。
まことは担架じゃなくてぬいぐるみに突撃!




     IMGP7622.jpg






いつ使うか解らないし、もしかしたらずーっと使わないで済むかもしれない。
母の願いは使わない事なんだけど、使わなくちゃならなくなった時あったら安心だし。
何だか訳が解らなくなった。(>_<)
とにかくこれで一安心。ホッ。





posted by でめきんとと at 17:45| ゴルぐっず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。