2006年03月09日

空飛ぶ絨毯

一時ぐったりしていてご心配をおかけしたサンタ。
その後復活し、また普段の生活に戻りつつあった。
実はサンタはもうこの2〜3日、歩けなくなっている。
熱があるわけでも、具合が悪いわけでもない。
ひとやま越えるごとに少しづつ弱ってきているようだ。
まだまだお外へトイレには行くのだが、世話人や母のサポートが必要だ。
そこで登場。「空飛ぶ絨毯!」
なんてことは無い、ただのお布団なのだ!

                          DSCF0095.jpg

   DSCF0099.jpg

サンタのトイレは時間を見て外に連れ出していた。
「サンタ、おちっこ?」と聞くと自分でテケテケと所定の場所へ移動する。
しかし、この何日かは自分で歩けず、寝たまんまの姿で運ばれる。
今日、世話人が「わぁ〜空飛ぶ絨毯みたいだよ、サンタ!」と言ったのだ。
冗談を言いながら楽しく過ごすようにしている。
だからこのままサンタが2度と歩けなくなったとしても、悲観しない。
世話人とそう決めたのだ。

ちっこする時もサポートが必要になってきた。 DSCF0102.jpg



サンタは2人も付き添いがいて幸せだねぇ〜〜〜。
母は初めての大型犬のお世話になる。(介護という言葉はキライ!)
世話人は母と知り合ってからワンコに接したので、当然世話人も初めて。
今までは小さなワンコしか知らなかった母は、改めて大型犬の大変さを知った。
なにしろ重たいのだ。
世話人がいてくれるので、運ぶ時はとても助かっている。
改めて感謝!
これからの事を考えるとたくさんの不安はある。
お○っこ、う○ちが自分でできなくなったら?
全く動けなくなったら?
流動食を飲めなくなったら?
いいや、考えるのはやめよう!
毎日楽しくサンタと過ごそうと思う。
問題が出たらその都度解決すればいいし。

だってサンタはこんなお顔で寝ているんだもんっ!  DSCF0111.jpg




posted by でめきんとと at 22:21| Comment(16) | TrackBack(0) | Santa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大型犬って、いくら痩せたと言っても重いよね。
最低20kg.はあるもんねぇ・・・
でも、世話人様が一緒ですごくよかったですね。
サンタちゃんは自分の体を支えるのに、少し疲れちゃったのかな?

本当に空飛ぶ魔法のじゅうたんみたい(☆_☆)
ってことは、母はアラジン?(>_<)

サンタちゃん、Disneyの魔法にかかって、もう一度歩いてね!

とっても幸せそうな夢をみているサンタちゃんの寝顔、すごく母様を頼りにしていて、安心しきっているように見えます。
近くに住んでいたのなら、すぐ飛んでいってそのタルタルの肌を触りたい!!という衝動を抑え切れません(^^ゞ

母様、世話人様、サンタチャン&キリチャン
皆様にあふれる程の幸が降り注ぎますように、お祈りいたします。
Posted by ドンママ at 2006年03月09日 23:18
幸せなサンタ&キリ!
確かにお世話は大変かもしれないですけど、でめきんととさんの所に幸せを運んでくれてますよねっ。
こんな良い寝顔のサンタちゃんの様に!

幸せなワンちゃんが増える事を願っています!

でめきんととさん! 頑張れ〜!!!!!

リンクの件! こちらこそ宜しくお願い致します。

Posted by エルミー兄さん at 2006年03月10日 01:13
ごめんなさい! 2重登録してしまいましたので、削除して下さい。

気持ちは、2重に応援していますので(笑)
Posted by エルミー兄さん at 2006年03月10日 01:16
『空飛ぶ絨毯』素敵な色合いですね。
サンタくん、楽しそう(*^。^*)
でめきんととさん&世話人さん、どうぞ腰痛になりませんように…と祈っています。
私の腰も悲鳴をあげ…でも腰痛ベルトギュギュッと締めて、庭に出してあげました。
お外に出ると、本当に嬉しそうな顔するんですよね。
そんな顔見ると、また頑張ろうって(#^.^#)
サンタくんの寝顔もお世話している方々のカンフル剤かな?

Posted by bejejomama at 2006年03月10日 08:51
サンタくんには空飛ぶ絨毯があるんだね。
すごいね!!
きっと空飛ぶ絨毯を支えてくれているふたりが、これからもずっと
サンタくんを支えてくれるから、安心してちっこに行くんだよ〜。

それにしてもその寝顔・・・。
幸せなんだね。
Posted by Hiroko at 2006年03月10日 08:52
その通りだと思います。
爺も16歳だから、考えようによっては大変です。
まだ30キロ以上あって重いし、足はどんどん弱っていくし。
特に寒い日や、やる気のない日はデレデレして起こすのもやっかいです。
でも、でめきんととさんの考え方、賛成!
暗い顔してもしょうがないもんね。
手伝ってもらえれば素直にラッキー。考えても仕方の無い事は考えない。
出来るだけ明るく、楽しく。
私も出来るだけそうしようと思ってます。
そして気持ちよく最後まで面倒が見られるように。

でめきんととさん、世話人さん、ファイト〜!
Posted by ターミ姉ちゃん at 2006年03月10日 08:57
サンタ君〜!!
白目がぁぁぁぁぁ〜〜!!
たまらなくかわいいですね。
空飛ぶ絨毯に乗ってるサンタ君
不思議そうな顔してますね。
年をとるたびに子供に戻るんだよ。
って聞いたけど、サンタ君のお顔子供の時のようにかわいいお顔してますね。
サンタ君〜今はたくさん甘えちゃおうね。
空飛ぶ絨毯に乗れてよかったね☆
私も…乗りたいな。

Posted by ガウまま at 2006年03月10日 09:56
おお〜、グッドアイディア
ディズニーアニメの世界、アラジンと魔法のランプかな〜

我が家も私が居る時だったら、爺がへたばっても担いで来れますが、
ターミ姉だけの時、へたばったらどうしようかって思案中です。
Posted by ターミ兄 at 2006年03月10日 10:59
サンタ君幸せ者です。
それにこんなにお世話してあげられるでめきんととさんも幸せですね。
サンタくん、今は甘えて体力取り戻してるんだよ〜。
Posted by Chiaki at 2006年03月10日 12:06
サンタくん、母と世話人さんのおかげで
幸せな時間を過ごしているようですね。
介護は嫌い!という母のことば、なんだかわかる。
つい使っていますが、そうですよね。
してあげてるばかりじゃないものね〜〜
どんな状態になっても前向いて、
肩に力いれずにその時できることするしかないね〜
大きなワンのお世話はひとりじゃ辛い。
みんなが応援してるよ!!
ファイト、ファイトじゃぁ〜〜
Posted by dandyママ at 2006年03月10日 12:58
●ドンママさんへ
ドンママさんも今大変な時なのに、優しい言葉を
ありがとうございます。
いくら痩せて軽くなっても、大きいワンコは重いです。
私は背中に、世話人は腰にキテます。
でも2人いるので少しづつゆっくりとやっていきます。



●エルミー兄さんへ
お世話は楽しんでやってますから大変ではないですよ。
確実にサンタは私を幸せにしてくれていますし。
サンタのこんな(ブサイクな)寝顔を見せられると、
疲れは吹っ飛んでしまいます。
早速リンクさせていただきました〜。


●bejejomamaさんへ
「空飛ぶ絨毯」ちょっと目がチカチカしますね。
たくさんあった布地で作ったものですから・・・。
次はもう少し落ち着いた色合いで作ってあげようと思います。
世話人が少し腰にキテますが、私は腰は強いのでまだまだ大丈夫です。
そろそろお世話用品を揃えなくてはと考えています。
いつまでもお外へ出してあげたいですし。
まだまだ頑張りまっす。


●Hirokoさんへ
またすごい寝顔を公開してしまいました。
Rubyちゃんに笑われ(あきれられ)そうです。
「空飛ぶ絨毯」は持ちづらいので、板のようなものに
しようかと考えています。
コロコロとか付けて楽しようかな?なんて。
サンタはやっぱり自分でちっこしたいだろうし・・・。


●ターミ姉ちゃんへ
ラブ爺はまだまだしっかり歩いていますよ。
意志も固いみたいだし。(頑固?)
日によって、ヤル気がある日とない日でこんなにも
違うのはなぜなんでしょうか?
毎日(?)の連続ですが、考えても仕方ないですもんね。
明るく楽しく行きましょう!


●ガウままさんへ
確かにサンタは日に日に子供に返ってるようです。
母が見えなくなったりすると「アンッ、アンッ!」って
呼んだりします。
「まったくぅ〜」と言いながらもお世話する毎日ですね。
甘ったれるのもいい加減にしろって思いますが、
まぁいっかぁ〜です。
「空飛ぶ絨毯」にガウままさん・・・勘弁して下さい。


●ターミ兄さんへ
ウチの場合、2人いるので女性でも何とかなりますが、
ターミ家は姉ちゃん1人の時は困りましたね。
いくら痩せても私1人だと移動させるのも大変です。
ラブ爺はまだまだ大丈夫そうですが、少しづつ
考えていった方がいいかも・・・ですね。
シニアになると、どんな事があって動けなくなるか
解かりませんし。
そんな事を考えるのは嫌ですけどね。


●Chiakiさんへ
サンタはすごく甘えん坊さんになりましたよ。
元気だった頃はすごいクールで冷めた目で、
「関係ないね〜。」って感じだったんですよ。
今は「ねぇ、母ちゃ〜ん・・・」って必要以上にべたべたです。
でも、それで元気が戻ってくれれば毎日べたべたしまぁ〜す。
Posted by でめきんとと at 2006年03月10日 14:12
●dandyママさんへ
今しかできない事を楽しんでやっています。
「介護」という言葉はそれだけで「大変」「使命」みたいに
聞こえて嫌いなんです。
それに「可哀想に・・・」みたいに見えるし。
今まで何年も一緒に暮らしてきたからこそ来る
お世話の一部だと思ってます。
だから母と世話人は大丈夫!
毎日、辛い時もあるけれどそれも含めて楽しんで行きます!
みなさんの応援もあるし、心強いです。
Posted by でめきんとと at 2006年03月10日 14:23
毎日、日記を読みに来ていましたが…
昨日日記を見てびっくり、自力で動けなくなっていたなんて…
でもでめきんととさんと世話人さんの愛情に包まれて生活しているので、サンタ君は大丈夫だね。
でめきんととさん&世話人さん元気を出して、くださいね。
サンタ君はお二人と一緒に過ごす時間が最高に幸せなのですから…
勿論2代目キリちゃんともね。

今日は先代キリちゃんのご命日ですね。
きっと先代キリちゃんが守ってくれると思います。
Posted by ナオ at 2006年03月10日 15:24
●ナオさんへ
キリの命日を覚えていて下さったのですね。
感激です。
ありがとうございます。
サンタは歩けなくはなってしまいましたが、
まだまだ自力でちっこもう○ちも頑張ってます。
世話人と共にサンタ、キリのお世話を楽しんでます。
いつも見に来て下さって嬉しいです。
Posted by でめきんとと at 2006年03月10日 17:49
サンタちゃん、可愛いなあ。歩けなくなったとしても、動けなくなったとしても、可愛いつぶらなお目目のまんまで、でめきんととさんと暮らせるんですね。
なんて、幸せな犬生でしょう。でめきんととさんの子
になって、サンタちゃんも、キリちゃんも、先代キリちゃんも。でめきんととさん、あなたは偉大な母です。
Posted by トキの母 at 2006年03月10日 22:16
●トキの母さまへ
私は偉大なんかではないですよ〜。
最近、執念深くなったんです。
すぐにあきらめられないと言うか・・・。
奇跡は起こる!と信じてしつこくなりました。
この子たちが必要としてくれてる限り頑張ってみます。
いつも優しい言葉をかけていただき感謝してます。
どんなに心強いことか!
ありがとうございます。
Posted by でめきんとと at 2006年03月11日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。